金時見晴パーキングから金時山へ




はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の渡邉美波です。



休日は家族で低山ハイキングをしております。



今回は、令和3年4月に開通したばかりの「はこね金太郎ライン」にある「金時見晴パーキング」から金時山の頂上を目指します。




8時前に駐車場に到着しましたが、すでに車はいっぱいでした。人気ですね。仕方がないので、登山口の駐車場まで戻ろうとしましたが、何とか止められそうのスペースを発見。無事に駐車できました。



ここからのスタートが金時山の最短ルートのようです。45分で登れちゃいます。久しぶりのハイキングなので、これくらい難易度がベターです。




この日は天気が良く、気温もちょうどよいので、気持ちよくハイキングができました。





10時前に到着してしまいました。





富士山がきれいに見えます。最高の景色。





今回は、初めてメスティンを使ったキャンプめしにチャレンジしました。




チーズリゾットです!!




ご飯は予め家で炊いておいて、現地で牛乳と水を入れて、リゾットの素を振りかけ、ガスで温めるだけ。




なかなかいい感じですよ。美味しい~。





帰りも順調で、12時には下山しました。




ほどよい疲れ。




ハイキングの後は、お風呂が定番です。




今回は、秦野の「湯花楽 」へ。




はこね金太郎ラインを足柄方面に向かいました。




夫が運転していましたが、狭い道路で、自転車も結構走っていて、少し怖かったようです。



「湯花楽 秦野店」は、2回目。



我が家は会員になっております。



私は電気風呂が好きなのですが、ここちらは少し弱めなのが残念です。



人工温泉ではありますが、私は湯質にこだわりはないので、そこはOKです。



サウナが熱めで、TVがついているのは高評価。5、6セットは入りましたね。



料金が手頃なのは嬉しいです。



服を着たまま入るサウナがありますが、別料金となっております。今回はパスしました。




という訳で、最高の1日でした!