映画「ファインディング・ドリ」ー ~ 私の脳内変換

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

ニモは夫と観に行きました。10?年前?

 

 

今思えばなぜニモを観に行ったのか思い出せません冷や汗 (顔)

 

 

夫が爆睡していた記憶が残っています。

 

 

子どもが出来て、ニモがTVで放映されて何度か見ましたが、そんなに面白いとは思いませんでした。

 

 

しかし、ドリーはとても評判が良かったので見たいと思っていました。

 

 

幼稚園の時のお友達に誘われたこともあり、行ってきました。

 

 

大部分のシーンは楽しく笑え、感動的なシーンもあり子どもと見るには良かったです。

 

 

ニモより断然良かった。

 

 

私が一つ気になったのは、吹き替えです。

 

 

俳優さんが吹き替えをやると、どうしてもその人の顔を思い浮かべてしまうのです。

 

 

ですから、ドリーが室井滋さん見えてしまい、微妙に感情移入できませんでした冷や汗2 (顔)

 

imagesg90xnpfw

 

MovieNEXが11/22(火)発売との事。

 

 

 

 

今度は字幕で見たいなあと思います。

2016年10月28日 | カテゴリー : 映画, 美波 | 投稿者 : seabells-oiso

ららぽーと湘南平塚店 ~ 地元にららぽーとができた!!

 はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

10/6(金) にオープンにしたばかりの「ららぽーと湘南平塚店」に行ってきましたので、ご報告です!

 

 

初日は超混んでいたと聞きました。

 

 

フードコートは、20~30分待ち長いところで、60分待ち。平日なのに、やはり、行く人はいるんですね。

 

 

そして週末の8日、9日は、すごかったらしいです。

 

駐車場からでるのにかなり、待たされたとか冷や汗2 (顔)

 

 

そんなこんな情報を知りながらも、「やっぱり行きたいな~」と思い、10日が娘の運動会の振替休日でしたので、娘と二人で行ってみようということになりました。

 

 

息子を幼稚園に送り、そのままららぽーとへ。

 

入ったのは、10時ちょっと過ぎたくらいでしたが、スムーズに入店。ラッキーでした。

 

 

毎度おなじみのユニクロ、無印良品、H&M、ZARA、GAPが入っています。

 

 

まずは場所をチェック。全部2Fにまとめられています。これは助かります。

 

 

早速、娘の洋服を購入。

 

 

3Fは、本屋さん、ダイソー、赤ちゃん本舗などなど。

 

 

 やっぱりららぽーとは広いうれしい顔

 

 

ゆっくり見たいけど、今日は偵察なのでざっくりと目

  

 

11時過ぎると混んできました。

 

 

娘が「なんか食べたい」とのことでフードコートがある1Fへ。

 

 

すでに並んでいます。20~40分待ち?かな。

 

 

サーティワンが空いていたので、娘はハロウィンフレーバーを食べました。

 

 

ライトをあてると光る!すごいグッド (上向き矢印)

 

 

味もまぁまぁいけます!

 

DSC_0734

 

 

湘南フードコートは、結構オシャレな感じ。

 

フードコートというと、ファーストフードの寄せ集め的なイメージがありますが、ここはそんなことなさそうですね。

 

 

しかしお値段高め?かな。気軽にランチにという感じではないですねふらふら

 

 

全体的には座って休めるところが多いです。

 

 

休憩ポイントも多く、お買いものを待つパパやお年寄りには、有難いですよね。

 

 

ハンバーガーのお店、カールスジュニア2号店を発見。

 

 

食べたかったけど、こちらも長蛇の列。諦めました。

 

 

そんなこんなしてるうちにアッと言う間に2時間半が経っていました。

 

 

駐車場は、1時間無料。さらにポイントカードがあれば2時間無料で、合計3時間無料です。

 

 

第1回目の偵察は、このくらいにしてまた改めてこようかと思います。

 

 

その後、患者さまからもいろんな情報を入手しておりますdouble exclamation

 

 

とうぶん、楽しめそう猫2

息子(年中)の運動会 ~ パパのおまじない

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

先日、息子の運動会がありました。

 

p1180737

 

お天気が微妙の朝でパラパラと雨が降っていました。天気予報も午前中は雨。私は中止の連絡メールを待ってました。

 

 

しかし、園からのメールは「運動会を行います❗」 でした。

 

 

 「え?やるんだ 冷や汗2 (顔)

 

 

てっきり休みのつもりでいたので、子ども達はまだ寝ています。あわてて、起こして準備しました。

 

 

今年度から午前中で終わることになりましたので、お弁当は用意しなくて良いので助かりました。少し寂しい気もしますが、午前中に運動会が終わるのは、最近は珍しくないらしいですね。

 

 

我が家の場合は来週が小学校の運動会なので、2週連続のお弁当は大変なので良かったです冷や汗 (顔)

 

 

息子の出場する種目はかけっこ、障害物リレー、ダンス、バルーンとほとんど出っぱなしのような感じです。

 

 

今回、楽しみにしていたのは、バルーン。

 

 

 

「みんなで力を合わせないと出来ないんだ」と、言ってた息子。

 

 

頑張ってました。感動しました涙

 

p1190008

 

そして徒競走。

 

 

朝、お家を出る前に玄関でパパと息子が何かをしています。

 

 

どうやら息子に活法整体をしている様子。

 

 

なんと1等賞!!

 

 

 p1180810-1

 

 

練習では1位になったことがないと言っていましたし、どちらかと言えば走るのが苦手な息子なので、無事にゴールしてくれればOKくらいの気持ちでいたのでビックリしましたうれしい顔

 

 

「パパが足が速くなるおまじないをかけてくれたんだ~」と嬉しそうに報告してくれましたほっとした顔

 

 

そして、卒園生の娘も参加。

 

 

ps1kx2sfo8bfuw11476504256_1476504336

 

 

私も参加しました。

 

 

p1180906

 

  

結局、雨も降ることもなく、無事に終わってくれて良かったです。

  

 

次は、娘の運動会。楽しみですね。お弁当、頑張らねば❗

湘南ベルマーレVS柏レイソル ~ ヨッパライになっちまっただ

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 代表の渡邉航也です。

 

wpid-wp-1476316287163.jpg

 

ホームゲーム2試合連続観戦です。初めてです。だってJ2降格が決まりそうなのです。ヤバイです。でも、この緊迫した状況を楽しみたいのです。

 

 

またまた娘が付き合ってくれました。感謝、感謝。

 

 

仕事があったので今回もキックオフ1時間前に到着。ホーム寄りの自由席は混んでいましたが、今回もここに座ります。やっぱり雰囲気が良いのです。娘もお気に入り。

 

 

前回は一番前の席でしたが、今回は一番後ろしか空いていませんでした。でも、全体を渡せるのでサッカーを見るには良い席です。

 

wpid-wp-1476316313265.jpg

 

 

恒例のガチャポン。今回はこちらをGET。

 

 

wpid-imag0361.jpg

 

 

前半は0-0。ベルマーレはなかなかシュートまでいけません。フラストレーションがたまる展開。私のお酒の量も自然に増えて行きます。

 

 

後半は防戦一方。いい感じに酔っぱらってしまいました。試合内容はあまり覚えていません・・・

 

 

wpid-wp-1476316252274.jpg

 

結局0-0のドロー。

 

 

柏レイソルはここ最近、調子が良いのでドローという結果は悪くはないですが、柏とは相性もよいですし、いまの状況だとどうしても勝ち点3が欲しかった。

 

 

あとでデータを見たら、シュ-ト23本も打たれていました。こちらはシュート7本。サッカーは時に劣勢のチームが少ないチャンスをものにして勝利することがよくあります。今回の試合でも最後の最後でベルマーレにビッグチャンスがあったのですが、サッカーの神様は微笑んでくれませんでした。

 

 

This is Footbool

 

 

残り3試合ですが、全勝が必須。次の試合に勝ったとしても、他のチームの結果次第でJ2降格が決定します。

 

 

次の試合は1週間後の10/22(土)。AWAYの大宮戦です。サッカーの神様。お願いですから、もう少し楽しませてください。

第1回青鳩トレイル大磯~大山大会 ~ 40代男子の部3位入賞

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 代表の渡邉航也です。

 

 

トレイルとは登山道や林道などを意味し、舗装されていない主に山などの自然の中を走るアウトドアスポーツです。

 

 

トレイルのレースに出場するのは初めて。

 

 

そもそもこの大会のことを知ったのは、開催日の3週間前のことでした。タウンニュースという地元の広報誌にこの大会のことが紹介されていました。「地元の大磯でトレイルのレースが開催されるだと!出場しなければ!!」と鼻息が荒くなりましたが、すでにエントリーが終わっていました。がっかりしたと同時に少しほっとしたのです。

 

 

その理由は32kmという距離です。12月のフルマラソンに向けて練習をしておりますが、まだ最長でも15 kmくらいしか走っていません。あと3週間で32kmのトレイルに挑戦するには無理だろうとすぐに思ったからです。しかし、タウンニュースを良く見ると、最後に「地元の方はまだエントリーできます!!」と書いてありました。

 

 

とりありずWEBサイトで確認。そうしたら15kmの初心者コースもあることが判明。電話で確認したらまだOKとのことでエントリーしました。32km部門は、トレイルラン20km以上の経験者という参加条件があることも分かり、結果オーライでした。

 

 

大会までは高麗山で練習しました。しかし、直前の1週間は雨が続きあまり練習できませんでした。しかも、大会4日前に脚を軽く痛めました。「システマ」というロシア武術の練習に参加したのですが、その日は下半身メインのトレーニング。筋トレと太ももをキックされた影響で、軽い打撲と筋肉痛になってしまいました(泣)。軽くJOGするだけでも脚に鈍痛が走ります。

 

 

当日は雨の天気予報でした。中止の連絡は前日の11時までにするとのことでしたが、残念ながら連絡はなし。実は心が少し折れていて、中止にならないかな・・・なんて密かに期待していました。

 

 

3日間のセルフケアで何とかある程度まで回復。

 

 

そして当日。曇り空でした。募集は300名(最少実施人数200名)でしたが、思ったより人数少ないな~という感じ。

 

img_4781

 

大きな大会(湘南国際マラソン)しか知らないので、かなりさみしい感じがしますが、ローカルの小さい大会はこんなものなのでしょうね。

 

 

スタートは照ヶ崎海岸海岸です。まずは、ロングコースの人たちが50人ずつ時間差でスタートしていきます。私がエントリーしているショートコースは一番最後のスタートです。

 

 

コースはこんな感じ。私は大山の手前でゴールです。

 

 

海岸沿いを1キロほど走ります。砂や小石が柔らかくとっても走りづらい・・・

 

 

振り返れば最初の海岸が一番つらかった気がします。そこからは、住宅街を抜けて山道を走ります。

 

img_4784

 

大磯に住んではおりますが、今回走ったルートは全く初めていくところ。緑がいっぱいで景色が良く、こんな素敵なところがあったのだなと発見しました。

 

 

高麗山で練習したおかげで山道は慣れていたのですが、雨の影響で地面の一部がドロドロになっており滑ります。転びそうになりましたが、なんとか大丈夫でした。でも、自然の中を走るというのは何とも言えない爽快さがありますね。

 

 

少し疲れてきたなと思ったのが、スタートしてから1時間半くらいの頃。ゴールがどこだか分からず、また残りの距離を教えてくれる表示もないので、あとどれくらい走ればいいのか予想がつきません。

 

 

あと30分も走れば着くだろうと考えていたところで、何とゴールに着いてしまいました。程よい疲れでとってもいい感じでした!!

 

 

ロングコースの人はこれからあと17kmも走るのですからスゴイですね。しかも、私が帰るころに雨が降り出し、午後は本降りの雨になりました。大変だったろうな・・・。

 

 

1週間後に記録票が届きました。40代男子の部で、3位!!!

 

 

wpid-wp-1476316187228.jpg

 

 

といっても、6人中の3位でした(笑)

 

 

ショートコースは参加人数が全体的に少なかったです。

 

 

あと第1回だからなのか、ここの主催団体が元々そうなのか分かりませんが、全体的に案内不足を感じましたね。

 

 

第2回が開催されるのであれば、今度はロングコースでチャレンジしてみようかな・・・

子ども会 バス旅行2016 ~ 御殿場周辺をウロウロと

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

毎年、恒例のバス旅行。

 

 

子どもたちは楽しみにしているんですよね。

 

 

私が子どもの頃は、夏の子ども会の行事とと言えば「大磯ロングビーチ」でした。

 

 

毎年楽しみにしていた記憶があります。

 

 

今回は役員なので私が企画を担当することに・・・

 

 

昨年は横浜方面。

 

 

オービィ ヨコハマ、三菱みなとみらい技術館、ホテルでランチでした。

 

 

今年は少し違う感じにしたいなと思うのですが、条件がいろいろあります。

 

 

・雨でも楽しめる

 

・手頃な料金

 

・日帰りできる

 

・幼稚園児から小6まで楽しめる

 

・付添いの大人も楽しめる

 

・60名程度(貸切バス1台)の参加で見込める

 

 

複数の旅行会社にもご提案頂きましたが、どれも一長一短。

 

 

だんだん面倒になってきて、近くの映画館を貸切にして、ボーリングをするというコースも簡単でいいかなと思いましたが、あきらめずに必死になってあれこれと検討しました。

 

 

結局、御殿場方面に行くことにしました。

 

 

コースは以下の通りです。

 

ヤクルト工場見学

 

   ↓

 

バイキング食べ放題(地ビール飲み放題)

 

   ↓

 

富士山樹空の森(公園)

 

 

たくさんの人が参加してくれるかドキドキで回覧板を回しました。

 

 

多くの人が申し込みをしてくれましたウィンク

 

 

残り1名の空きがあったのですが、パパが急遽夏休みをとることができ参加することに。

 

 

子どもも大喜びです!!

 

 

そして当日。8時に集合。

 

 

まずは、ヤクルト工場へ。

 

p1180685

 

最近は工場見学が流行っているようですね。楽しい!!って感じではないけれど、社会科見学として子ども会の旅行に組み込むのはありではないでしょうか。

 

 

ここは個人でも見学することができますよ。

 

 

それからお楽しみのランチバイキング。

 

 

時之栖に向かいます。

 

 

ここは家族旅行で利用したことがあり、ビールも料理もおいしいのは確認済みです。

 

 

おとなも子どもも大満足でした。

 

 

私も少しだけビールを頂きましたあっかんべー

 

 

パパはぐびぐび飲んでいましたビール

 

p1180698

 

ランチ後、時間に余裕があったので、ショッピングを楽しみました。

 

 

時之栖美術館で「水中楽園AQUARIUM」という日本最大級の金魚水族館ができたようで、こちらの情報は入手していませんでした。時之栖では、少し時間が余ってしまったので、事前に知っていたらここもコースに入れたかったなあと思いました。

 

 

そして、富士山樹空の森へ。

 

 

ここは最近できた新しい公園です。

 

 

まずは天空シアターにいきます。説明によると「日本最大級の富士山麓模型を立体スクリーンとし、雲の流れや春夏秋冬の情景、ご来光差し込む山麓の姿など、刻々と変化する自然の表情をCG映像でリアルに再現する展示が見どころです。」とあり、楽しみにしておりました。

 

 

結果的には、子どもはすぐに飽きてしまいました。大人が見てもあまり面白くありません。お勉強的要素がやや高めです。富士山に興味がある方には良いと思います。

 

 

その後は公園の広場で遊びました。

 

 

斜面を勢いよく滑り降りる 『ローラースライダー』やトランポリンのように飛び跳ねて遊ぶ『ぴょんぴょんランド』など子供たちが元気よく遊ぶ遊具がありました。

 

p1180714

 

p1180733

 

園内はとても広く散歩道がたくさんあります。富士山やお花を見ながらの散歩が楽しめます。

 

 

帰り時間からちょうど雨が降ってきました。ラッキーでした。

 

 

学んで、食べて、遊んで大人も子どもも楽しいバス旅行になったのではないかと思います。

 

 

私は無事に終わってホッとしましたほっとした顔

大阪旅行・3、4日目そして最終日~ありがとう大阪

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

午前中にお友達とさよならして、今度は私の知人宅へ移動。

 

 

この日は知人宅でまったりと過ごしました。

 

 

翌日は近くの万博公園に行ってきました。

 

 

まずは大阪の人気水族館「海遊館」がプロデュースしている「ニフレル」という施設に入りました。

 

img_4745

 

案内によると「生きものの美しさ・不思議さを直感的に楽しむ今までにない施設です。水族館、動物園、美術館のジャンルを超えて、まるでアートのように生きものを観察できます。」とあります。

 

 

ニフレルとは、「〇〇【に触れる】」という意味だったんですね。気づかなかった冷や汗 (顔)

 

 

ホワイトタイガーがいました!!

 

 

大きいです。水遊びをしていましたが、すごい迫力でした。

 

img_4742

 

他にも、サルがいたり、かわうそがいたり、ふくろうがいたり、いろいろな魚がいたりとこんな展示方法は初めてですね。

 

 

東京か神奈川にもできないかしら・・・

 

 

大きな観覧車がありましたが、こちらも出来たばかりとのこと。何と床がガラス張り目

 

 

娘は乗りたいと言っていましたが、私は高いところが苦手なので絶対無理泣き顔

 

 

太陽の塔も見ました。思ったより大きくてびっくりしましたウィンク

 

img_4732

 

そんなこんなでアッと言う間に1日が過ぎました。

 

 

そして、翌日の昼には大阪を出発。

 

 

パパ不在で子ども二人を連れて遠出をするのが初めてだったので、初めは不安でしたが、友人・知人の助けもあり、大阪旅行を楽しむことが出来ました。子どもたちにとっても良い思い出になったと思います。