双子山(富士山・御殿場新五合目)




はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の渡邉美波です。



来年の夏に富士山登頂を目指しております。




下見ではないのですが、御殿場口にある手頃なハイキングコースがあることを知り、行ってきました。




こちらのサイトを参考にしました




御殿場口新五合目はとてもきれいでした。しかも、駐車場代やトイレ台も無料。



ここからスタート。





まずは、幕岩まで目指します。




林の中をずっと歩いていきます。急な坂もなく気持ちよく歩けます。







岩肌が見えてきました。あっと言う間に幕岩に到着しました。





次に、双子山を目指します。




林を抜けると、富士山がドーンと現れました。






二子山の麓に到着。登っていきます。溶岩?で歩きにくいです。







双子山の頂上に到着。







いつのものようにカップラーメンを頂きました。美味しかった。







帰りは、一気に下ります。夫と息子は、走っていってしまいました。。。。




ゴール。





人も少なく、程よい距離でとても良かったですね。富士山を間近に見て、なんとなく登れるのではないかという根拠のない自信が湧いてきました。




ハイキングの後は、恒例の温泉。




今回は、御胎内温泉健康センターに行ってきました。



御殿場の温泉は、小綺麗で料金が高いところが多いのですが、ここはお手頃な値段でした。子ども連れのファミリーと高齢者が多かったですね。無料の休憩所も広くて、昔ながらの温泉場という感じです。




サウナがやや狭いのが残念でした。でも、露天が広くて、富士山も見えてよかったですね。お湯質も良かったのではないでしょうか。なぜなら、この日の夜はずっーと身体がポカポカしてました。




このコースはリピありですね。今回は下双子山でしたが、もう少し高い上双子山に挑戦してみたいです。








弘法山公園 ~鶴巻温泉スタート




はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の渡邉美波です。



弘法山公園にハイキングにいってきました。



弘法山公園は2回目です。前回は、秦野駅スタートで鶴巻温泉ゴールでしたが、今回は、逆のコースにしました。



中2の娘も珍しく参加してくれ、家族4人でのハイキングとなりました。



秦野駅北口の川沿いにあるコインパーキングに車を止めて、電車で鶴巻温泉に向かいました。



鶴巻温泉駅は、木がふんだんに使われていて、とってもいい感じです。



このコースは4つの山を(大げさに言えば)縦走します。



まずは、吾妻山。


続いて弘法山



途中で、不思議な像がありました。





この日も天気がよく、良い眺めです。





権現山に到着。




ここでブランチです。今日は朝食を控えめにしてきました。お腹すいた~。



金時山でうまくできたチーズリゾット。今回はベーコン入りです。バージョンアップ!!



そして、今回はソーセージを焼いてみました。激ウマです。





オリーブオイルを少し入れすぎてしまって、バチバチ鳴ってます。文句を言いながら、ソーセージを焼く父。





そして、ホットサンドメーカーを使った肉まん焼きにも挑戦。うまく出来ました!!



この日は少し暑くて大変だったのですが、キャンプめしがうまく出来て、良かったです。



ブランチを食べ終わり、秦野駅に向かいます。



最後の浅間山を通過




ゴール!!





久しぶりに参加してくれた娘も満足してくれたようで良かったです。



この後は、恒例のお風呂です。



今回は、東海大学前駅近くの「秦野天然温泉 さざんか」にお邪魔しました。



こちらは初めての訪問となります。



とてもきれいなところですね。



お風呂はやや狭めですが、サウナと電気風呂があれば、私は満足。




ここの電気風呂は、かなり強め。故障してるの?かと疑ってしまうくらい。



時間にも余裕があったので、ゆっくりと堪能させていただきました。



秋はハイキングシーズン。次はどこに行こうかしら・・・

金時見晴パーキングから金時山へ




はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の渡邉美波です。



休日は家族で低山ハイキングをしております。



今回は、令和3年4月に開通したばかりの「はこね金太郎ライン」にある「金時見晴パーキング」から金時山の頂上を目指します。




8時前に駐車場に到着しましたが、すでに車はいっぱいでした。人気ですね。仕方がないので、登山口の駐車場まで戻ろうとしましたが、何とか止められそうのスペースを発見。無事に駐車できました。



ここからのスタートが金時山の最短ルートのようです。45分で登れちゃいます。久しぶりのハイキングなので、これくらい難易度がベターです。




この日は天気が良く、気温もちょうどよいので、気持ちよくハイキングができました。





10時前に到着してしまいました。





富士山がきれいに見えます。最高の景色。





今回は、初めてメスティンを使ったキャンプめしにチャレンジしました。




チーズリゾットです!!




ご飯は予め家で炊いておいて、現地で牛乳と水を入れて、リゾットの素を振りかけ、ガスで温めるだけ。




なかなかいい感じですよ。美味しい~。





帰りも順調で、12時には下山しました。




ほどよい疲れ。




ハイキングの後は、お風呂が定番です。




今回は、秦野の「湯花楽 」へ。




はこね金太郎ラインを足柄方面に向かいました。




夫が運転していましたが、狭い道路で、自転車も結構走っていて、少し怖かったようです。



「湯花楽 秦野店」は、2回目。



我が家は会員になっております。



私は電気風呂が好きなのですが、ここちらは少し弱めなのが残念です。



人工温泉ではありますが、私は湯質にこだわりはないので、そこはOKです。



サウナが熱めで、TVがついているのは高評価。5、6セットは入りましたね。



料金が手頃なのは嬉しいです。



服を着たまま入るサウナがありますが、別料金となっております。今回はパスしました。




という訳で、最高の1日でした!







劇団四季ライオンキング ~待って待って待たされて




はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の渡邉美波です。



やっと観に行けた~




本当は、3月の春休みにチケットを取っておりました。しかし、新型コロナウイルスの影響で延期。





G・Wに再度予約。しかし、さらに延期。




もう諦めようかと思いました。新型コロナがいつ収束するか分からないし、チケットを取るのも大変ですし。




我が家は、みんな初めての劇団四季。その価値もよくわからないので、一番安いC席での鑑賞を考えていました。しかし、C席自体の数が少ないので、予約を取るのが大変なんです。




きっかけは、患者さんからの話を聞いたことです。それで、ぜひ家族で観に行きたいと思いました。C席でも十分楽しめますよ!と。




そして、ある時にふと劇団四季の予約サイトを覗いたら、ちょうど日曜の午後の回に、4席分空きを見つけたので、すぐにゲットしました。




待ちに待った感じです。



ライオンキングは、映画や映像で、知っていましたが、やはりミュージカルはこの目で、みなきゃですね〜。




オープニング、ドキドキ!!




シンバを祝福するあのシーン、とっても有名な曲、感動しますね。




動物の表情や動きもすばらしく、研究し尽くした舞台美術、舞台装置、演出もすごいですね。




3時間という時間も気にならなかったです。子どもたちもとても楽しかったようです。



ほかの演目も気になりま〜す。感動をありがとうございました🦁

JAXA相模原キャンパス 宇宙科学探査交流棟

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 代表の渡邉航也です。

息子と二人で社会科見学をしてきました。



JAXA相模原キャンパス 宇宙科学探査交流棟




現在は、完全予約制となっています。日曜日でしたが、直前でも空きがありました。駐車場も無料です。


息子の食いつきはあまり良くなっかたですね。



一時間もしないで退館となりました。私自身もそんなに興味があるという訳ではないけど、もうちょっとゆっくり見たかったかな。



宇宙とかロケットとか好きな人には堪らないと思います。




残念だったのは、食堂が利用できなかったこと。仕方ありませんね。




隣には、相模原市立博物館がありました。無料だったので、立ち寄ってきました。




ここはプラネタリウムもあります。今回は時間が合わなかったので、見ませんでした。私達は、はまぎんこども宇宙科学館のプラネタリウムを度々利用しておりますので、ま、いいかなと。




ここ数年、相模原方面によく遊びに行くようになりました。電車だと少し不便ですが、車だと意外と近いということに今更ですが、気付きました。別のスポットもまた紹介したいと思います。




では。





May the Force be with you(フォースと共にあらんことを)!!




Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫



昨日参加した鎌倉観光ロゲイニングの後に、横浜に移動して、Christmas Market in 横浜赤レンガ倉庫に行く予定でした。



想像以上にたくさん歩いたので疲労困憊。予定を変更して、そのまま家に帰りました。


しかし、未練が残っておりました。



この日は、東京に行く予定がありました。目的は2つ。



毎年、購入しているシュトーレンを受け取りに行くこと(東京の某パン屋さん。ここのシュトーレンはとても美味しい!!)



そして、中目黒で美容室をしている旧友に会うこと。


CoCo hair salon



ですので、その帰りに、寄り道をして、赤レンガ倉庫に行くことにしました。




私にしては、なかなかのハードスケジュール。


雰囲気は楽しめました。



食べ物は、ソーセージやら、ローストビーフなどがありました。



美味しそうですが、なかなかの金額設定。



グリューワインも気になりました。毎年、容器が違うらしい。昨年はくつ下型ですごく可愛い。記念にカップのみ購入。



行って良かったですけど、昨日の疲労困憊の中、わざわざ行かなくてよかったという感じ。



来年も開催されたら行きたいですね。今度はもうちょっとゆっくりと回りたいです。


第9回鎌倉観光ロゲイニング




はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の渡邉美波です。



かまくRUN 主催の鎌倉観光ロゲイニングのファミリー部門に参加してきました。

ロゲイニングとは、ナビゲーションスポーツの一つで、地図をもとに時間内にチェックポイントを回り、得点を集めるスポーツです。

チェックポイントをまわった証拠として、写真をとったり、電子チップを利用するケースがありますが、現在は写真を撮るのが主流です。

リンク

チェックポイントは、45こ。制限時間は3時間15分。時間内で全てのポイントには行くはできません。ポイントごとに点数が決まっていますので、勝つためにはプランが大切となります。そして遅刻は大幅な減点となりますので、厳禁です。


渡邉家は初めてのロゲイニング。よく分からないので、あまりプランを立てずに、歩きながら決めようと云う事になりました。とりありず鎌倉の山方面を歩きます。

こんなところを巡りました。

旧安保小児科医院
聖ミカエル学院幼稚園
琴弾橋
八雲神社
3時のおやつ工房
鶴岡ミュージアム

3位までは表彰されます。


最後は時間ぎりぎりになってあせりましたが、5分前にゴール!!


まずまずの点数かと思いましたが、結果は10位以下でした。上位の人は、江ノ電をうまく使って、点数が高いところをうまく回っていましたね。


子ども達は途中、「疲れた~」と文句を言いながらも、最後まで歩くことができました。


この後、赤レンガ倉庫で行われている「Christmas Market」に行く予定でしたが、疲れすぎて、家路に着きました。


私も久しぶりにたくさん歩いて、いい運動になりました。

横浜・こどもの国でバター作り体験

 

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

最近、日曜日は家でのんびり過ごしたい、と思ってしまう今日この頃。しかし、子ども達は、お出かけしたいですよね〜。

 

 

パパは、「子ども達と遊べるのは今だけだよ〜、あと少ししたら、一緒に出かけてくれなくなるんだから」と言います。確かに!そうなんです。そんな日が来たら、寂しい!

 

 

行楽日和ですし、そんなわけで、今回は、今まで行った事がなかった横浜にある「子どもの国」に行ってきました。

 

 

IMG_20180604_143731.jpg

 

 

ここは、とにかくとっても広いです。

 

 

園内マップで、最初にプランを決めないといけませんね。

 

 

ミニSL、ボート、滑り台、ふわふわドーム、じゃぶじゃぶ池、サイクリングコース、遊具など様々な施設があります。

 

 

まず、我が家は、牧場方面へ向かいました。バター作り教室が、本日のお目当てです。当日、先着順なので、急いで行きました。12時からの部を申し込むことができました!

 

 

午前中は、子どもたちとパパは遊具で遊び、すでに体力消耗。私は、木陰で一休みあっかんべー

 

 

お弁当食べた後、バター作り教室です。「特別牛乳」という、厳しい条件をクリアした牛乳で作ります。(このあたりじゃ、ここでしか買えないらしい!)

 

 

dav

 

 

この牛乳を、ペットボトルに入れて、ひたすら、シェイク!振り振りします。この牛乳(ノンホモ)だから、作れるらしいです。

 

 

dav

 

 

振ること、10分。固まってきました!!家族順番にシェイクしました。

 

 

IMG_20180609_154519.jpg

 

 

最後にろ過して、出来上がりです。500mlの牛乳で、ちょこっとしか出来ないんですね冷や汗 (顔)

 

 

dav

 

 

出来上がったバターは、少しの塩を混ぜて、クラッカーにつけて頂きました。

 

 

うん、美味しい!

 

 

そして、この、特別牛乳を使ったソフトクリームも大人気。もちろん、頂きました。超濃厚。美味しかったです。

 

 

sdr

 

 

ソフトクリームを食べた後は、サイクリングをしました。

 

 

娘と私は、2人乗り自転車に挑戦。息子とパパは、1人乗りです。全長1.6kmもあるそうで、森の中を走るのは、気持ち良かったですね。

 

 

息子もすっかり自転車に乗れるようになって、成長を感じますほっとした顔

 

 

1528526565500.jpg

 

 

ほかにもいろいろな形の自転車もあり、子ども達は、おもしろ自転車に挑戦しました。1回10分間自由に乗れます。

 

 

気づけば16時を過ぎてしまいました。このあとに、町田リス園に行く予定でしたが今回は中止しました。

 

 

広いので、1日では、遊びきれませんね〜。また、来たいな〜なんてウィンク

 

 

初めての東京スカイツリー

 

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

今年5周年の東京スカイツリー。そろそろ激混みも収まっていると思いましたが、やはり祝日ともなれば、まだまだ混んでいました。

 

IMG_5890

 

当日券でも大丈夫かなと思っていましたが、予約チケットを買っておくことをオススメします。

 

 

今回は、私とこども二人、都内に住む娘のいとこ(パパの妹とその娘)の5人です。

 

 

都営浅草線『押上駅(副駅名:「スカイツリー前」)』で、10時に待ち合わせをしました。

 

 

13時からの予約だったので、時間までは、ソラマチでショッピングやランチをしたりしてました。

 

IMG_5889

 

いよいよエレベーターへ搭乗。 

 

 

展望デッキへ登るエレベーターは、全部で4種類。 4基それぞれエレベーター内の装飾が異なり(春夏秋冬のテーマになってるらしい) 私達は、行きは、秋、帰りは、夏でした。 

 

 

スカイツリー展望デッキ(地上350メートル)まで、50秒で到着!早いうれしい顔うれしい顔

 

 

この日、天気は、良かったのですが、遠くのあたりは、かすんでいました。

 

 

富士山は、見えず。 私はいつも富士山を見ているのですが、なんとなく残念な気持ち冷や汗 (顔)

 

 

思ったほどの感激はなくボケーっとした顔、もはや高すぎてよくわからないとう感覚。 

 

 

IMG_5903

 

フロアは、結構、狭く、ぐるぐる回っている事に気付きますあっかんべー

 

 

西日が、かなり照りつけ暑くて、子ども達が、暑い~!と、騒ぎだしました。

 

 

そんなこんなしてる間に、マスコットキャラクターのソラカラちゃんが、いるじゃありませんか!一緒に記念撮影できました。

 

 

IMG_5917

 

 

私達の後、すぐに撮影タイム終了で、とってもラッキーでした。 

 

 

そして、気になってたのが、 ガラス床。

 

 

実際にのってみました。想像してたより怖くなかったですね。

 

IMG_5919

 

遠くまで見渡したいなら、気温と湿度が低く空気が澄んだ冬がベストらしいです。

 

 

追加料金を出せば、もう100メートル上にある展望回廊に行くことができるのですが、それはいいかな・・・あっかんべー

 

 

今度は、夜景を見に来たいですね。

 

 

子ども達ももう少し成長した頃に。 

 

 

帰りは、東京で研修をしていたパパと上野で待ち合わせをして、お好み焼きともんじゃを食べました。

 

IMG_5933-1

 

 

 

夏休みの思い出2017 ~ 大磯ロングビーチ編

 

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

「ロングビーチいつ行く?」と、夏休みの始めから言っていましたが、予定を立てると雨雨に降られてしまい、延期すること4回。結局、9月の最終営業日に行くことができました。学校はもう始まっておりましたが、夏休みの思い出ということにします。

 

 

この日は台風一過で、予報通り天気がよく晴れ暑い日でした。

 

 

9時オープンに入場。

 

 

まず波のプールへ。しかし、やはり秋。風は冷たくプールの水も冷えてました泣き顔泣き顔。プレジャーフォレストに続き、またしても罰ゲーム的な!?

 

 

人も少なく、まだお日様もそんなに出ていなかったので、水温がなかなかあがりそうにありません。

 

 

ちょっと、まだ、無理かなぁ~と、息子とジャグジーへ。

 

 

娘とパパは、空いてるうちにスライダーへ行きました。

 

 

一度ジャグジーに入ったら出れず、海を眺めつつ、息子とまったりしてましたほっとした顔

 

 

しばらくすると、ジャグジーも混んで来たので、一旦、娘達と合流。

 

 

娘とパパは、流れるプールで、泳いでいたらしい。元気手 (グー)手 (グー)

 

 

でも、口唇が真っ青ですからあっかんべー

 

 

そして、今度は、娘とスライダーへ。

 

 

残念ながら、息子は出来ず、来年こそ!

 

 

午後になり日差しも強くなってきて、気がつけば、お客さんで賑わってました。

 

 

大磯ロングビーチと言えば、飛び込み台。

 

 

DSCN1182

<10Mの台から飛び降りるプールガードのお兄さん!!それを眺めるパパと娘>

 

 

娘は、飛び込みにはまり、何度もやってました。私は、当然パスですがまん顔

 

 

そして、娘は初めて5Mの高さに挑戦していました。凄いよねグッド (上向き矢印)グッド (上向き矢印)

 

 

実は私は、高校生の夏休みにアルバイトしていました手 (チョキ)「夏といえばロングビーチ」のイメージが今でもあります。

 

 

昨年は来られなかったので、2年振りでしたが、やはりシーズンに1度は来たいところですね。

 

 

帰り際に、お店にちょっと寄ってみたら、セール中でして、思わず水着を購入目がハート (顔)すごい安くて衝動買いしてしまいましたあっかんべー

 

 

でも、来年まで着ることないかしら??冷や汗 (顔)冷や汗 (顔)

 

 

ちなみに大磯プリンスホテルは、最近、新しいスパ施設ができまして、とても良さそう。ただ、小学生はスパの施設に入ることができません(コンセプトが大人のスパ施設なので。ただし温泉だけは子どもも入ることができます)。ぜひ、カップルでどうぞ。