心体義塾 in 本厚木 ~ ゼロ式姿勢調律法を初体験

 

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 代表の渡邉航也です。

 

 

私は、神奈川衛生学園という専門学校を卒業して、鍼灸マッサージ師の免許を取得しました。

 

 

学生時代に教えて頂いた内田先生が、「美しい呼吸と姿勢セミナー」というテーマの講座を全国各地で開催されていることを知ったのは数年前。

 

 

Facebookやブログを拝見していて、面白そうなことをやっているなと興味をもっていたのですが、なかなかタイミングを合わずに、セミナーには参加できていませんでした。

 

 

内田先生の個性的で刺激的なブログはこちら

 

 

本厚木で行われるという情報を入手し、日時がちょうどよかったので、すぐに申し込みました。

 

 

「ゼロ式姿勢調律法」の案内文です。

 

 

姿勢と呼吸

 

いのちとは息の道、息の内を意味します

 

息遣いとはその人の人となりを、そして姿勢はその息遣いが目に見えてあらわれるものです

 

なぜ今改めて呼吸と姿勢なのか?

 

ストレス社会と言われる現代をいかに生き延びるか?

 

のヒントはこの呼吸と姿勢にあるのです

 

論より証拠(笑)

 

まずは自分の息遣いを、身をもって学んでみませんか?』

 

 

ゼロ式姿勢調律法は、ハードなエクササイズ(稽古)をするようです。

 

 

痛めている肋骨を心配しながら、本厚木に向かいました。

 

 

今回は、ランニングクラブ「もみじマジック」さんが、主宰されているとのことで、ランナーの方が多かったようです。

 

 

内田先生への挨拶もそこそこに、さっそく稽古開始です。

 

 

肝心の稽古内容は、省略(笑)

 

 

興味ある方は、主催者のブログを見てください。こちら

 

 

動画を見つけました。広島では行われた時の様子です。

 

 

 

 

今回はこの稽古は行われませんでしたけど。

 

 

とにかく、自分の肩甲骨と股関節が固いことと、うまく動かないな~と、実感しました。

 

 

呼吸は、普段から気にしているので、そこそこはできたかなと。

 

 

内田先生の強烈な正拳突きを背中にガツンと食らって、かなり痛かったのですが、その痛みのおかげで横隔膜をいつもより意識できたのがよかったです。呼吸がより深くなりました。

 

 

私も施術中に悪い個所をしっかり押して、「ここ痛いでしょ!」と患者さんにあえて認識させるのですが、やっぱ痛みって大事よね、と思いました。

 

 

つい患者さんに痛みを出させることを遠慮してしまいがちですが「痛いのは俺じゃねえ~」という整体の師匠の言葉がぐっときます。

 

 

参加者の平均年齢は若干高めでした。そのためかキツイ稽古も当然ありましたが、全体的にはソフトな感じで終了しました。ほどよく汗をかいて、今の私にはちょうど良い強度でした。

 

 

たくさん呼吸をしたためか、翌日の朝の目覚めはかなりスッキリでした。しかも4時起き。

 

 

そして、2日後に下半身が全体的にいい感じで筋肉痛になりました。

 

 

しばらく教えて頂いた稽古や立ち方・歩き方・呼吸を続けたいと思います。

 

 

残念ながら、肝稽古(飲み会)は不参加。

 

 

次回のお楽しみにしたいと思います。

 

J2 第8節 湘南vs岐阜とベルマ

 

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 代表の渡邉航也です。

 

 

ベルマーレのホームゲーム。今シーズン初観戦です。

 

 

元々観戦予定ではなかったのですが、妻から「平塚のオリンピックでフリーマーケットをやりたいから申し込んで!」と、頼まれたのがきっかけでした。

 

 

ベルマーレの試合当日にフリーマーケットをやるイベント(通称:ベルマ)があり、当院にも「出店しませんか?」のお誘いが来ていましたので、妻に紹介してみました。

 

 

出店料は1500円ですが、自由席のペアチット(AWAY側の席ですけど)が、もらえるとのこと!!

 

 

直前だったのですが、まだ空きがあるとの事でしたので、さっそく申し込みました。

 

 

早速、昔着ていたサッカーのシャツやジャージとかをタンスから引っ張り出してきました。

 

 

サッカー観戦の人が多いだろうから、少しは売れるかなと期待したのですが・・・

 

 

私は、昼過ぎまで仕事が入っていたので、キックオフ1時間前くらいに現地に到着。

 

 

あまり売れてないようでした(泣)

 

 

IMAG0502

 

 

平塚総合公園は花見の人もたくさんいて、ベルマーレのスタッフが公園内を回って、フリーマーケットの宣伝をしてくれていたようですが、残念ながらあまり人が流れてきませんでした。

 

 

そもそもフリマ目的で来てないから、購買意欲が低そうな人ばかりだったようです。

 

 

試合前のフリーマーケットは初開催とのことですから、こんなものではないでしょうかね。想定の範囲内です。私は試合が見られるので、それでOKです。

 

 

フリマの片づけを少し手伝ってから、娘と息子とスタジアムに向かいます。

 

 

まずは、入り口で当院の名前を探します。どこかな・・・

 

IMAG0506

 

みつけた!

 

IMAG0505

 

 

昨年は、脱字があったのですが、今年はちゃんと直っていました。

 

 

試合がすでに始まっていました。どの席に座ろうか探していたら、ベルマーレに1点が入ってしまいました。あらら、タイミング悪!

 

 

岐阜といったら、ラモスのイメージしかなく(かつて監督をしていた)、どういうチームがよく分からなかったのですが、試合を見ていると細かいパスをつなぎまくっています。

 

IMAG0503

 

パンフレットを見ると、監督が大木武さんでした。なるほどね~(ここの解説は無し)。

 

 

パスをつながれてはいるものの、最終ラインで粘って守っていましたし、時折、インターセプトしてからのカウンターで惜しいシーンも作っていました。このまま前半1-0で終了。

 

 

しかし、後半になっても、岐阜におもしろいようにボールを回されまくっています。ベルマーレの守備もチグハグな感じです。そんなこんなで、2点取られてしまい、あっという間に逆転されてしまいました。

 

 

子どもたちはフリーマーケットから参戦しているせいか、疲れてきています。ベルマーレの逆転を信じて、後半20分過ぎに退席しました。

 

 

そうしたら、すぐに大歓声か聞こえます。同点になったことがすぐに分かりました。

 

 

あとで見たら、超スーパーゴール!!

 

 

 

 

そのあとも駐車場まで歩いている間に、なんだかスタジアムから異様な雰囲気か漂ってきました。

 

 

車についてから、チェックしてみたら、何とその後にまたPKで1点取られて、そして、またまた同点に追いつくという、かなりスリリグな展開だったようです。

 

 

普段なら途中退席することなんてないのに、こんなときに限って、面白い試合とするとは。

 

 

子ども優先だから仕方ありませんね。

 

 

次回は、5/3の山口戦に行く予定です。こんなイベントも開催されるようですよ。

 

 

5月3日(水祝)山口戦 “かぞくみんなであつマ~レ!”「はたらく車集合!」

 

 

雨が降らないことを祈っています。

 

モアナと伝説の海 ~ ★★★☆☆

 

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

 

 

春休みに「モアナと伝説の海」を娘と見に行ってきました。

 

 

率直な感想としては、「うん、まぁ、面白かったかなぁ・・・」くらいですねほっとした顔

 

 

期待していたので、どんなストーリーかなど、情報を入れずに行きました。

 

 

まず、感じたのは、とにかく海の画像が綺麗。

 

 

水族館に来ているような感じで、すばらしかったですうれしい顔

 

 

そして、主題歌。結構、好きです目がハート (顔)

 

 

実は、映画を見る前にサウンド・トラックを聞いていました。日本語版と英語版の両方です!!

 

 

日本語版

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック <日本語版>

 

英語版

モアナと伝説の海 オリジナル・サウンドトラック<英語版>

 

 

中でもマウイのテーマの『you’re welcome 』が、いいんです。

 

 

日本語では、尾上松也さんが、歌ってます。 結構、歌が上手いですね指でOK

 

 

 

 

そして、内容なのですがね、今までのプリンセスストーリーと違って、 王子様的な人は出てきません。

 

 

私的には、あれ?これ、ちょっと?みたいな感が、続いてきます。

 

 

たとえば、溶岩の怪物。あれ?これ巨神兵!?ナウシカですか、みたいな冷や汗2 (顔)

 

 

後で調べてみたら、監督はジブリに影響を受けたらしいですね。

 

 

なるほど、ジブリ感満載は納得です!

 

 

まとめますと、画像は綺麗、歌は楽しい、内容は★★★☆☆ですかね。

 

 

でも、DVDが発売されたら、買っちゃいそうです。

 

2017年4月19日 | カテゴリー : 映画, 美波 | 投稿者 : seabells-oiso

LCA国際小学校北の丘センターと相模川ふれあい科学館・アクアリウムさがみはら

 

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 代表の渡邉航也です。

 

 

相模原って、大磯からだととっても遠いイメージでしたけど、実際に行ってみると、道(129号)が混んでなければ、車で1時間ちょっとで行くことができます。(圏央道を使えば、あっと言う間に到着!)

 

 

小4になる娘はプールが好きなのですが、最近は、「普通のプールはつまらない」、とぜいたくを言うようになりました。ウォータースライダーがある大和市の引地台公園のプールがリニューアルしたばかりなので行ってみようかと思ったら、残念ながら定休日でした。

 

 

プールについてはここを参照してください:緊急指令 大磯から行けるプールを探せ!!

 

 

他に室内でウォータースライダーや流れるプールがあって、料金が安いところと言えば、相模原しかありません。

 

 

子ども二人を連れていってきました。

 

 

春休みでしたが、平日だったこともあり空いていました。たっぷり2時間半遊びました。この日は天気もよく、太陽の光が水に反射してとってもきれいで、気持ちよく泳げました。

 

 

折角、相模原まできたので、水族館に行ってきました。

 

IMAG0486

IMAG0485

IMAG0491

IMAG0497

 

以前にも一度来たことがあります

 

 

ここは、淡水魚が中心のこじんまりとした水族館です。でも、きれいですし、入館料も手ごろなので気に入っています。

 

 

我が家では、1年前から金魚とドジョウを飼いはじめました。そのためか、前回より子どもたちの反応が良かったです。

 

 

 

イモリを触るコーナーがあり、娘が恐る恐る挑戦していました。以前なら、怖がって絶対触らなかったと思うのですが、チャレンジ精神がついてきたかなと思います。娘の成長を嬉しく思いました。

 

 

翌朝、娘が「足が痛い」と訴えてきました。痛い場所を聞くと、アキレス腱のようです。

 

 

昨日、流れるプールでこどもと鬼ごっこをしたのですが、娘は息子をおんぶしたまま、長い時間、私から逃げ回っていました(私はずっと鬼)。

 

 

プールで速く歩こうとすると、つま先で蹴って歩きたくなります。それで、ふくらはぎの筋肉を使い過ぎでアキレス腱に痛みがでたようです。そういえば、プールから出た後に、足が痛いと言っていましたが、娘はそんなにきつそうな顔をしていなかったので、ほっといたのでした。

 

 

実際にふくらはぎを触るとパンパン。

 

 

学校に行く直前でしたので、速攻で効果が出る施術を行いました。活法整体のふくらはぎの筋肉を緩める技です。

 

525

 

所要時間わずか5分弱。

 

 

「まだ少し痛いけど、さっきより良い」とのことでした。

 

 

すぐに筋肉がプルプルになっていました。子どもは反応が良いですね。これでOKです!!

 

 

「これでどんどん良くなるから大丈夫。いってらっしゃい。」と送り出しました。

 

 

その日の晩、私は不在でしたが、妻から聞いた話では、痛みがまだ少し残っていたらしく、そうしたら、息子が娘のふくはぎをマッサージしていた、とのことでした。

 

 

息子もやさしい子に育っているな、とまたまた嬉しく思いました。

 

 

次の日には、すっかり痛みが消えていました!!