逆子のお灸と整体を受けた方からの出産報告

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

逆子のお灸と整体をされた方から、出産報告のメールをいただきました。

本当にうれしく思います。

 

逆子のお灸でも逆子が直らず、お腹の張りがあることと、

寝返りの時に少し背中が痛いという症状もありましたので、逆子整体をおすすめ致しました。

整体担当は、代表のこうや先生です。

39511

 

子宮頚管が短く、運動は控えめにといわれていたそうです。

「リトドリン」を服用されていました。

これは、切迫流産や切迫早産を抑える薬にあります

お腹がの張り止めでよく処方される「ウテメリン」のジェネリック薬品です。

 

いつもお腹が張りやすいとのことでしたが、整体をする日は強い張りはありませんでした。

ご本人にお腹を触ってもらって、張りを確認してもらいます。

寝返り時が楽にできるようすることとお腹の張りをとる整体を行いました。

 

整体後は、お腹が柔らかくなったことを実感されたようでした。

鍼灸や整体でお腹の張りは楽になります。

お腹の張りが楽になると、お腹が丸くなってきます。

妊婦さんのお腹がきれいな球体になることが、安産につながると考えています。

そして、逆子が治った!!との報告をいただきました。

 

お産はどうだったかな・・・と気になっていたのですが、出産報告のメールをいただきました。

ご本人から許可を得ることができましたので、メールの内容の掲載をいたします。

参考になればと思います。

 

**************************************

逆子のお灸と整体でお世話になりました○○です。

ご報告が大変遅くなりましたが、無事男の子を出産しました。

安産でした!

出産前日まで毎日、お灸を続けていました。

位置がずれているんじゃないかと気にしながらも、重い体でなかなか伺えず・・・

でもお灸をする時間がとてもリラックスできました。

逆子の状態がしばらく続いていたとき、なんとか早めに治して安心したいと思い、

ホームページを拝見して、ここだったら信頼できる!と思い伺いました。

結果、逆子もすぐに治り、安産灸も教えていただいて、伺って本当に良かったと思っています。

ありがとうございました。

また、何かありましたらよろしくお願いします。

**************************************

 

掲載のお願いをしたところ、返信メールでは、次のようなご感想をいただきました。

 

**************************************

逆子と分かったときから、不安な気持ちで過ごしてましたが、早めにお灸をしてもらい頭位に戻ったことですごく安心しました。

いつか第二子を授かれれば、次は早くから安産灸やマタニティケアを受けたいと思っています。

**************************************

 

逆子のお灸・安産のお灸やマタニティマッサージや整体などのケアがもっと広まって、

出産がつらいものではなく、最高の感動体験になるといいなと思います。

 

 

「安産のお灸」の嬉しい報告

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

安産のお灸をされた方から、出産後にメールをいただきました。

ご本人からも承諾を得ましたので、皆様にご報告させていただきたいと思います。

この方は42歳で初産。38週で来院されました。

安産のためのお灸治療をしてほしいとの依頼でした。
 
Mさんは、ギリギリまでお仕事をされていて、なかなか来院できなかったとのことでした。
お腹はかなり大きく、予定日までいくと4000㌘越えするのでは…と、心配されてました。
 
安産のお灸を始めるベストタイミングは、胎動を感じた頃(大体16週くらい)です。

出産間近でしたが、安産の灸はいつから始めても遅くはないと思っています。

陣痛付けの効果もあったのか(実際は安産のお灸と陣痛寄せのお灸は刺激量が違います)、

翌々日、3585㌘の男の子を無事出産したとのことでした。

ご本人さまより、メールでご報告をいただきましたので、原文そのまま紹介したいと思います。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

8月1日(土)にマタニティのお灸でお世話になった、Mです。

実は8月3日(月)に無事に出産する事ができました。

3586gの男の子でした。

しかも産婦人科の先生も助産師さんも驚く程の安産でした

お伺いした翌日、不思議な事に足のむくみが少しとれていたんです。

もの凄くお灸の効果が出ている感じでした。

夜、お風呂で身体を温めてから自分でお灸をしょう。と思ってお風呂に入りました。

そうしたら、入浴中に陣痛が来てしまったみたいなんです。

お風呂から出て、少しして陣痛の間隔を計った時には既に10分間隔になっていました。

その後病院に電話をして、到着したのが夜中の12:00過ぎでした。

それから陣痛室に二時間位居たら、破水してしまい分娩室に移動したのが2:00過ぎでした。

その後あれよあれよという間に進み、4:50に出産が終わりました。

全てがあっという間に過ぎてしまったみたいです。

出産時間が短かったので、産後が楽です。

これもお灸の効果だと思います。ありがとうございました

また産後に利くお灸を教えて頂きにお伺いしたいと思います。

その時には改めてご連絡します。

是非 宜しくお願いします。
 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑ 

安産のお灸に興味ある方は、ぜひこちらをご一読ください。
 
http://seabells-oiso.com/style/anzan/

安産灸ネットワーク 秋の講習会2015

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

安産灸ネットワーク秋の講演会に参加してきました。

今回は、筑波技術大学 鍼灸学科教授 形井先生の講演と技術研修でした。

形井先生の演題は、『安心 安全な妊婦治療』についてです。

妊娠期の鍼灸に関する歴史から、その後、つわり、逆子、腰痛のお話でしたが、

あっという間で、もう少し聞きたいところでした。

午後は、実技。テーマは、つわりでした。

私自身も、妊娠中のつわりはひどく、とてもつらい思いをしました。

あのつらさはなかなか理解できないと思います。

お灸で少しでもつわりが楽になるように貢献できればと思いました。

同期生の友人とこの時くらいしか会えないのですが、久々に話もできて、良かったです。

私は安産灸ネットワークの研修が終わってから7年が経っておりますが、まだ研修中の身分

この7年間で、助産院で仕事をしたり、自身の妊娠・出産でお灸をしたりしながら、

多くの妊婦さんをサポートをさせていただき、それなりの経験をつんできたと思います。

でも、まだまだ勉強することはたくさんありますね。

安産灸ネットワークの認定をいただけるのは、まだまだ先のような気がしますが、

コツコツ地道に活動してきたいと思っています。

安産灸ネットワーク 夏の講習会2014

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

お灸の師匠である戸部先生の講習会に久しぶりに行ってきました。

私は、安産灸ネットワークという団体の第4期研修生です。

安産灸ネットワーク

平成20年にカリキュラムは終了したのですが、

現場実習などを終えていないので、いまだ正式な会員ではありません。

会員の先生方はすごい方ばかりなのに、私はダメダメ研修生なのです

そんな私でも、戸部先生からは、ちょいちょい連絡を頂いておりまして、

でも、なかなかタイミングが合わなくて、お会いできませんでした。

長男の出産のときに、戸部先生にお世話になって以来ですので、3年ぶりです。

師匠、ご無沙汰しております!!

あいかわらず、お元気そうでよかったです

今回は、つわり、安産灸、逆子、予定日超過の治療のスキルアップ。

同じマタニティの治療をしている女性鍼灸師の先生方と交流ができて、良かったです。

同期の友人も来ていたので、楽しい時間が過ごすことができました。

最近、平塚方面から逆子のお問い合わせが増えています。

どうやら、逆子のお灸をすすめている産婦人科の先生がいるようです。

また、以前治療をしていた二宮の助産院からも、

あらためてマタニティトラブルの対応を今後お願いしたいとオファーがありました。

そして、戸部先生からは、「神奈川県はあなたがやりなさいよ~」とプレッシャーをかけられました。

今日、学んだことを生かして、少しずつ頑張っていきたいと思います。

産後(1週間)の骨盤調整

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 代表の渡邉航也です。

先日、美波院長が陣痛促進のお灸についてご紹介しました。

ブログ記事:予定日超過(41W1D)

その方から、出産後に骨盤が痛いという相談があり、私が施術することになりました。

歩いたり、寝返りをうったりするなど、動くと骨盤が全体的に痛いとのことです。

まだ、産後1週間。

これから、出産でゆがんだ骨盤が戻ってくるのですが、痛いと変に緊張してしまい、

ゆがみを伴ったまま骨盤が固まってしまうかもしれません。

私が行う産後の骨盤調整では、正しいの骨盤に整えるという考えではなく、

骨盤が無理なく自由に動けるように調整することで、自ずと骨盤が最適な位置に戻ると考えます。

これは、産後の骨盤調整に限ったことではなく、活法整体全般に通ずる思想です。

使った技はこれ。師匠の映像が公開されているので、紹介します。

私もファーストチョイスで、これを使いました。

横向きで骨盤をクルクルと緩めたあとに、うつぶせになってもらうのですが、

この時点で、体位変換がスムースにできたことに驚いていました。

そして、足が高くあがり、ビックリ!!

その後は、骨盤を閉じる調整、骨盤底筋にアプローチする技を使いました。

ベッドから降りてもらい、骨盤の状態を確認してもらったら、何となく楽とのこと。

最後に、肩甲骨や鎖骨の調整を少し行い、終了。

お着替えをしてもらい、お会計の時に、「すごい楽です!」と笑顔が見られました。

「年齢がまだ若かったら、あと2人ぐらい産みたいな・・・」とのこと。

このセリフを聞き、私は少子化のことを考えました。

少子化の原因は色々です。

経済的なコト、仕事のコト、結婚のコト、保育園のコト、家族のコト、不妊のコト。。。

たとえば、一人目を出産した人が、「また産みたい!」と思うことができない要因として、

出産経験で嫌なイメージが残ってしまった、ということはないでしょうか。

もし、

・妊娠中にトラブル多発したら(流産、ひどいつわり、腰痛、お腹の張りなど)

・出産が非常につらかったら

・産後のトラブル多発したら(骨盤の痛み、産後うつ、おっぱいがでないなど)

・赤ちゃんのトラブル多発したら

・・・

こういった経験を積み重ねると、「もう次はいいや」となってしまうと思います。

これらのトラブルは、生活習慣を変えたり、治療をすることで楽にできることが多いのです。

シーベルズ大磯には、そういった技術、知恵が満載です。

「子どもを産みたい」「子どもを産んでよかった」「また子どもを産みたい」

そういった思いを叶えるよう全力でサポートしていきたいと思います。

予定日超過(41W1D)

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

「陣痛をつけるお灸ができますか?」とのお問い合わせをいただきました。

今回が三人目の方なのですが、話を伺うと、

一人目が陣痛促進剤を使用して、つらい経験をされたようです。

二人目の時は、助産院でお灸をして身体のケアをされて、自力で出産をされました。

今回は、事情により病院での出産なのですが、このままだと、促進剤が使うことになると思い、

「もしかしたら、お灸が効くのでは!?」とひらめいて、

インターネットで色々と調べた結果、シーベルズ大磯に連絡をくれました。

実はホームページには、小さく「陣痛促進のお灸」と書いてあります。

よくぞ、見つけてくれました!という感じです。

陣痛を促進するのは、お灸を使うのですが、他にも色々とやることがあります。

また、ご自宅で行っていただくワークも指導します。

2日経ってまだ陣痛が来なかったら、もう一度やりましょう(この場合は無料です)、

もし、無事出産したらメール下さいね、ということで終了しました。

そしたら、翌日朝に無事出産しました!という嬉しい報告を頂きました。

当日は満月でしたし、私が治療をしなくても、赤ちゃんが産まれたかもしれません。

どうして、お灸で陣痛を起こすことができるのかと聞かれると、正直何とも言えません。

しかし、陣痛よせのお灸は、昔から実績のある治療方法です。

私は自分ができることをやっただけです。

あとは、それを信じてやるかやらないか・・・

それにしても、本当に良かったです。

最近は、妊婦さんからのお問い合わせが多いです。

逆子は週数がギリギリのこともあり、もっと早くからケアできてればと思うこともあります。

安定期になったら、ぜひ安産のお灸を受けて頂きたなと思います。

安産のお灸の良さが伝わるような記事を早く書いて、

多くの人に広まるようにしたいと思います。

欲を言えば、妊娠前から身体ケアをしたいところなのですが。。。

詳しいことは、シーベルズのサイトで報告したいと思います。

逆子(41歳・初産)

はりきゅうマッサージ シーベルズ大磯 院長の美波です。

当院では、マタニティケアを行っておりますが、逆子治療の報告です。

41歳。初産。32週。

2週間後に逆子が治っていなかったら、帝王切開の予定。

出来るだけのことをしたいと、ホームページを見られて来院されました。

逆子の治療法はいくつかあるのですが、今回は私がお灸と生活指導を行いました。

逆子のお灸は、マタニティ雑誌にもとりあげられるくらい有名になりましたが、

ただ単にツボお灸をすればよいというものではありません。

もちろん、お灸をした後にその場で赤ちゃんが動くということもありますが、

治療を終えた後の、家でのセルフケアが大切なのです。

5日後に病院での検診があり、治ったとの報告を頂きました!!

よかったです。ほっとしました。安産のためにお灸を続けていただくようお話ししました。

ツボの見直しは、出産まで無料で行いますので、

分からなくなったらいつでも、いらしていただければと思います。

代表の航也先生が、「お灸でだめなら、俺が整体をやる」と息巻いていましたが、

今回は出番なしとなりました。

整体でおなかの形を整えると、赤ちゃんが動きやすくなり、逆子が戻りやすくなります。

シーベルズ大磯では、マタニティトラブルに対して、様々なアプローチで対応しております。